あの地平線輝くのは、水草の活着に失敗したから。 たくさんの葉がなつかしいのは、あのどれかひとつにエビ(抱卵)がいるから。 (ーー「エビをのせて」より) 朝起きると、流木に縛り付けていたはずのアヌビアス・ナナが…… これはこれでアリなのかなぁ。 不可抗力的浮力。

タイトルとURLをコピーしました